エティーク シャンプー どのくらい 持つ

エティークのシャンプーはどのくらい持つ?すぐなくなる?日持ちする使い方は?

・エティークのシャンプーはどのくらい持つの?

 

・すぐなくなるのを防ぐ、日持ちする使い方は?

 

こんな疑問にお答えします。

 

「液体」のシャンプーやコンディショナーなら、私たちが普段から使い慣れているので見当がつきますが、エティークは「固形のバー」なので、どのくらいもつのか想像しにくいですよね。

 

そんなわけで当記事では「エティークはどのくらいもつのか?」について解説します。

 

エティークのシャンプーはどのくらい持つの?

エティーク どのくらいもつ_01

「分量的」にどのくらいもつ?

 

「エティークは分量的にどのくらいもつのか?」については、公式サイトにはこのように記載されています。

 

どのくらいもちますか?

 

シャンプーで350ml×3本分、コンディショナーで350ml×5本分の美容液成分が凝縮されています。
髪の長さにもよりますがシャンプーで約2ヶ月?3ヶ月、コンディショナーで約3ヶ月?4ヶ月お使いいただけます。

 

引用:エティーク公式サイト

 

まとめると次のようになります。

<エティークのシャンプーはどのくらい持つの?(分量的に)>

  • シャンプー   :約2ヶ月?3ヶ月(350ml×3本分)
  • コンディショナー:約3ヶ月?4ヶ月(350ml×5本分)

 

髪の長さ・毛量・洗髪の頻度等によって誤差はありますが、あくまでも”平均的な持ち”として上記のように考えておけばよいでしょう。

 

ちなみにエティーク自体の大きさは手のひらに乗るくらい小さなサイズ(シャンプー:110g、コンディショナー:60g)です。

 

エティークのような固形タイプはどのくらいもつのか想像しづらいですが、「想像以上に持ちがいい」という感想を持たれた方は多いのでは?

 

「使用期限」としてはどのくらいもつ?

 

「エティークは使用期限としてはどのくらいもつ?(日持ち)」については、公式サイトにはこのように記載されています。

 

使用期限はありますか?

 

未開封で3年、開封後は2年です。
高温多湿を避けて涼しい所で保管してください。

 

引用:エティーク公式サイト

 

まとめると次のようになります。

<エティークの使用期限は?(どのくらい日持ちするか)>

  • 未開封:3年
  • 開封後:2年

 

公式サイトの使用期限には「シャンプー/コンディショナー」の記載がないので、両者とも上記の使用期限と考えておけばよいでしょう。

 

エティークを長持ちさせる使い方

エティーク どのくらいもつ_02

 

あらかじめ素洗いした髪に、濡らしていない乾いたバーを塗布すると、シャンプーバーに必要以上の水気を与えないので泡立ちが一層よくなります。

 

その結果、少ない分量でたくさん洗髪ができることになるので、エティークを長持ちさせることにつがります。

 

ではエティークを長持ちさせる使い方(手順)をご紹介します。(エティークの販売元に問い合わせた回答です)

 

<エティークのシャンプーを長持ちさせる使い方>

  1. ぬるま湯で髪の毛を素洗いをする
  2. 濡れた髪に、乾いたシャンプーバーを使う

 

エティークを長持ちさせる保管方法

エティーク どのくらいもつ_03

 

エティークは固形バーなので、保管方法を誤ると最悪の場合、ドロドロに溶けてすぐなくなってしまいます。

 

そこで保管方法をひと工夫すると、長持ちさせることができます。

 

詳しくは次の記事をご覧ください。

 

>>エティークのクーポンコードはこれ!最安値の価格で安く買う方法